salamx2の雑談

salamx2.exblog.jp
ブログトップ

ポストカード

現在開催中の陶庫での展覧会では、マルジャーンの絵のポストカードが5種類販売されています。
この展覧会をするにあたって、新しく作ったもので、非常にかわいいです。

写真がなくて恐縮ですが、近いうちにHP上でも販売を始める予定ですので、お楽しみに!
[PR]
# by salamx2 | 2005-11-09 01:13 | Comments(0)

ごきぶりねえさんの原画

絵本展をするとモルテザーが描いた『ごきぶりねえさんどこいくの?』はいつも人気で、「原画展を是非!」というご要望をよく頂きます。

ですが、もうしばらくは実現できないようなのです。

というのも、この作品は色々なコンクールで賞をとっていて、様々な国で展示されているからです。モルテザーによれば今はドイツ。

この本は出版社の事情で早々に絶版となりましたが、原画だけは世界を飛び回っている、というわけです。
旅を続けるごきぶりねえさんさながらですね!
[PR]
# by salamx2 | 2005-11-08 00:58 | Comments(0)

陶器市終了

今日で益子の陶器市終了しました。
わたしが会場にいたのは初日の3日だけでしたが、スーパーバードの出町さんによれば、他の日もたくさんの方がマルジャーンの絵や絵本を楽しんでいかれたそうです。

今日で陶器市は終わりですが、マルジャーン展はまだまだ続きます!
[PR]
# by salamx2 | 2005-11-07 00:59 | 展覧会 | Comments(0)

小さな緑のヤギの足音

e0091706_15221.jpg
「おしらせ」コーナーでもご紹介しているとおり、マルジャーンの野間国際絵本原画コンクール入選作品『小さな緑のヤギの足音』が、現在、上野の国際子ども図書館にて展示されています。

佳作入選ということで2枚の原画を見ることができます。

毎回このコンクールでは、多数のイラン人イラストレーターが入選するのですが、今回も佳作、奨励賞あわせて12人も入選を果たしています。

ちなみにわたし個人としては次席となったスーダンの作家の原画が好きです。
(もちろん、マルジャーンの作品のつぎにですよ!)

国際子ども図書館は建物自体も素敵な場所なので、秋の一日、上野の森に散歩がてらふらりと立ち寄るのは楽しそうです。
是非おためしください!
[PR]
# by salamx2 | 2005-11-06 01:29 | 展覧会 | Comments(0)

陶器市2

e0091706_0281789.jpg
陶器市の期間中、M-Styleカフェもテントを出しています。セルフサービスでテントでお茶やお菓子を買ってもらい、カフェ内に自由に持ち込むこともできます。

わたしはここで初めて飲みました。
ほうじチャイ。
なにかというと、その名のとおりほうじ茶葉をミルクで煮出したものです。
味はうまく説明できないのですが、とにかくおいしいです。

と、全然展覧会の話を書いていませんね。

陶器市には陶器を求めていらっしゃる方ばかりのはずですが、マルジャーンの絵やイランの絵本にも興味を示して見ていく方が多いです。

「民藝」の町、益子でのイランの絵本展。
色々な方に見て頂けるのはうれしいかぎりです。
[PR]
# by salamx2 | 2005-11-05 00:45 | 展覧会 | Comments(0)