salamx2の雑談

salamx2.exblog.jp
ブログトップ

ロバのうた

あんなにけなげでかわいい動物ですが、ペルシャ語の「ロバ(ハル)」は、愚か者の代表、みたいな扱いです。もし人に向かって「ハル!」なんて言ったら、それは凄まじくその人をバカにしているということになります。でも、たくさんあるいろんな意味の慣用句を見ていると、人間の中には必ずハルの部分があって、結局はずっと一緒にやってくんだな、というような感じがしてきました。

ちなみに「牧場のロバ(ハル・ダル・チャマン)」は、不愉快な大きな声または歌の比喩、なんだそうです。牧場のロバ、結構自由に声出してるんだと思います。
[PR]
by salamx2 | 2008-08-03 12:24 | Comments(2)
Commented by ぽこり at 2008-08-03 21:36 x
とてもおもしろいです。
牧場のロバのうた、幸せそうで聴きたいですね。
Commented by salamx2 at 2008-08-04 10:00
「ニンゲンなんて関係な〜い♪」なんて歌ってるんですよ、きっと。