salamx2の雑談

salamx2.exblog.jp
ブログトップ

おまけ

今回の「詩の国イランの絵本シリーズ」には、1冊1冊「おまけ」がつきます。
おまけといっても、紙ですが。
本には、「今月の〜出版の本」みたいな紙がよく挟み込まれてますよね。あんな感じの紙なのですが、今回のその「紙」はすごいです。

というのは、毎回各界の著名人がその本のためにレビューを書いてくださるからです。
『フルーツちゃん!』のレビューは荒井良二さん
絵本を何冊もだされている絵本作家です。
今回のオファーを快く引き受けてくださって、すばらしいレビューを書いてくださったそうですよ(絵もついているらしい!)。
早くみたいですねぇ。

それに比べるとだいぶ陰が薄くなりますが、わたしのちびっこコラムも載っています。ブログの内容を転用していますので、このブログを以前から読んでくださっている貴重な方は、「あ、なんか読んだことある」と思うかもしれません。

こういう紙ってなくしやすいですけれども、今回ばかりはもったいないのでなくさないでくださ〜い!
[PR]
by salamx2 | 2006-03-15 05:10 | Comments(0)