salamx2の雑談

salamx2.exblog.jp
ブログトップ

ヒカリツボ…

アイコウさんより、お題がでましたので、バトンを受けます。

「こつつぼ」なんていうと、とてもリアルですよね。
私は祖父を亡くした時に骨壷をみせてもらいちょっと感動してしまいました。
思っていたよりとても大きく、素焼きのシンプルなもので、そこに住職が墨で文字(お経かな?)を書き込んでいました。

そんな骨壷が地中で光を放ち土に帰るというイメージが湧き、今回は、その地中の骨壷と、形見として持っているこの地上に残されたものが「光」で繋がるようにと、「光壷」として作品をつくったのです。
「骨」を入れておくというか、形見のアクセサリーや時計を入れておく場所。
そして、それが日常の中で目にした時に心の中で思い出して祈れるようなものを創りたかったのです。
でもね、形がねやっぱり「茶筒」になってしまいましたよ。ハイ…
ちなみに、バックにある黒い箱は、会場が明るいので光の部分を少し強調するためものです!

あっ!今日は京都から出てきたサウンドアーティストの紹介で、音楽レーベルを持つ方とお会いしてスタジオを見せて頂いて来ました。
そして、しっかり「モルテザー展」の宣伝をしてきましたよ~
だって、皆さん、イランの絵本を出版してくださる「ブルースインターアクションズ」のことをよくご存知だったんですもの!!うれしくなっちゃって…
 
「一言」にならず、ながながと失礼しました…
by宣伝マン
[PR]
by salamx2 | 2006-02-23 23:32 | Comments(0)