salamx2の雑談

salamx2.exblog.jp
ブログトップ

ヌーシーンより

今年のボローニャ展にも入選しているヌーシーンから新しい絵本が届きました。この絵本カードの作品『フクロウとカラス』です。フランスの出版社lirabelleから出ました。この出版社はシャラーレの本も作ったところです、確か。

『フクロウとカラス』のラストは、カラスの策略にはまったフクロウたちが自分の巣の中で焼けてしまうという強烈なもの。古い寓話なのでいろんなところでこの場面は絵になってきたと思うのですが、文字を巧みに利用したヌーシーンの表現も、そのなんともいえない後味の悪い感じが伝わってきてあっぱれです。

e0091706_2311760.jpg


次作は同じ出版社で「kamishibai」を作るそう。どんなものか見た事ないようだったので、お礼もかねて英語の紙芝居を一組イランに送りました。
[PR]
by salamx2 | 2012-07-30 23:12 | Comments(0)