salamx2の雑談

salamx2.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2009年のブログは今日でおしまい

元日にイランに向けて旅立った2009年ももうすぐ終わり。
月並みですけれど、ほんとにあっと言う間でした。
春は大分と新潟での絵本展、夏前にユメがアメリカから帰り、秋にはサイトをリニューアル。ずっと前からの絵本+音楽プロジェクトも少しづつゴールが見えてきました。

相変わらずゆっくりな歩みですが、今年もまた様々な人と出会うことができて、未来がもぞもぞ動くような感覚が、今あります。来年はどんな年になるかな。いろんな所にでかけて行きそうな予感はしております。

ともあれ、今年もサラーム・サラームを応援してくださって、ありがとうございました!
来年ものーんびりと見守って頂ければと思います。

それではみなさま、よいお年を!


e0091706_1374249.jpg

(これは餅ではありません。ナンです)
[PR]
by salamx2 | 2009-12-28 01:47 | Comments(2)

時間がわかりました

先日お知らせしたみんぱくのイベントですが、時間がわかりました。

2月7日(日)①11:00〜 ②14:00〜
3月20日(土)①11:00〜 ②15:00〜
3月21日(日)①11:00〜 ②15:00〜

1日2回やります。
2月は『すずめの空』、3月の方は『ごきぶりねえさんどこいくの?』『アフマドのおるすばん』『赤ひげのとしがみさま』が読まれる予定。
いずれまとめてちゃんとサイトにアップしますね。
とりあえずのお知らせでした!
[PR]
by salamx2 | 2009-12-27 14:06 | Comments(0)

おかっぱ

昨日までとはうってかわった話題ですが…

日本人二人、イラン人男性一人、というメンバーで話をしていた時、日本語の「おかっぱ頭」ってペルシャ語で何て言うんですかね、という話題になりました。
するとそこに加わったイラン人女性がこともなげに一言。
「そりゃ、エジプトモデルよ」

おー!なるほどー!クレオパトラっておかっぱですもんねー!
一同納得。
むしろ「おかっぱ」っていう言葉の方が謎です。
[PR]
by salamx2 | 2009-12-26 08:59 | Comments(4)

シャベ・ヤルダーのススメ

シャベ・ヤルダーは、一年で一番長い夜に、親しい者同士で集まってナッツやスイカを食べながら、光が新しく生まれるのを祝うお祭り。今年は21日の夜がそれにあたりました。

わたしはイランでシャベ・ヤルダーという絵本に出会って以来、この「一年で一番長い夜」というものをゆったりと意識するようになりました。暦の上ではこの日を境に冬に入り、寒さは一段と増していきます。厳しい季節の到来。
でもこの晩が「長い夜が終わって光が生まれる日」だと意識したらどうだろうか。そしてその長い夜に親しい人たちとおいしいものを食べながら話しができたらどうだろうか。何かとてもあたたかく、豊かな気持ちになれるんではないだろうか…

そういう気持ちを重ねて、サラーム・サラームはとうとう今年初めて小さな「シャベ・ヤルダーの会」を催しました。いつものとおりユメが大車輪の働きで…
レザさんの家庭料理の本を見ながら作った料理やお菓子はどれも好評。「初めてのおいしい味」に話もはずみ、思ったとおりの楽しい時間になったんです。

みなさんに、感謝。

e0091706_15262194.jpg

[PR]
by salamx2 | 2009-12-24 15:26 | Comments(2)

ボルボルさんでのライブ

高円寺にあるイラン料理レストランボルボルで開かれた知人のライブに行ってきました。知人は女性だったのですが、彼女の美しい声がギターの伴奏にのって店中に響いておりました。プロではないのですが、歌はもちろんのこと、MCとか存在感とか、あれはプロですな。

曲は70年代の有名なものが多かったよう。一緒に歌っている人も多々いらっしゃいました。そしてここでもゴレサンギャン。なんかこの頃この曲に縁があるなぁ。

久々の羊肉のキャバブ(焼き肉)もおいしかったです!

e0091706_9461418.jpg

[PR]
by salamx2 | 2009-12-21 09:51 | Comments(2)

詳細というほどでもない詳細

さて、昨日ご紹介したみんぱくでのイベントの件です。
別にもったいぶってるわけではないんですけどね。

「絵本で旅する、詩の国イラン」
①2010年2月7日(日)場所:エントランスホール*こちらはじゅうたんにまつわるお話でみんぱくの山中由里子先生が解説されます。
②2010年3月20日(土)、21日(祝)場所:西アジア展示場*こちらがアイコウ担当。ノウルーズ(新年)の話が中心になりそうです。
(時間を書こうと思ったら…あら、時間がわからないぞ。20、21日は確か午前と午後1回づつやると聞いていますが…。すみません。正確な時間がわかったらお知らせしますね)

これは西アジア再発見という大きな企画の中の一イベントです。みんぱくミュージアムパートナーズというみんぱく独自のボランティア組織の方が絵本を読んでくださって、その後少しわたしがしゃべる、大体一回40〜50分くらいのものです。①はエントランスホールなので無料なのですが、②は展示場内部なので、みんぱくの観覧料(大人420円、小中学生110円)かかります。いずれも参加自由で申し込みは必要ありません。

このイベント以外にもいろいろあるんです(じゅうたんを織るとかいろいろ)。
要するに、来年1月〜3月はみんぱく西アジア展示が、熱い。
[PR]
by salamx2 | 2009-12-20 12:53 | Comments(2)

来年のはなし

来年のことなのですが…

3月20日21日、みんぱく(国立民族学博物館)でのお話会で、アイコウがちょっとした解説をいたします!

と、ここまで書いたものの、もう遅いので詳しいことは明日にします。
[PR]
by salamx2 | 2009-12-19 03:08 | Comments(2)

ハサンおじに再会

e0091706_1515511.jpg2ヶ月ほど前、「御茶の水のダルヤーショップのひげのおじさんはいなくなってしまった」という記事を書きましたが、ひげのおじさんことハサンさんは、日本橋小伝馬町に立派なお店を開いておりました〜。この記事を読んだ方が教えてくださったんです。

そして今日、行ってきました!駅は小伝馬町でも馬喰町でも大丈夫そうです。
2時間くらいは店にいただろうか…。
なつめやしを頂き、お茶を頂き、詩の話をし、手帳にその詩を書いてもらっていたりしたらそういう時間になりました。でも欲しかった食材も大体手に入ったし、大変に満足。

そうして最後に「ゴレサンギャン」の一番を合唱してさよならしたのであります。
おほほほ。
ハサンおじ、元気でよかった。


ダルビッシュ・ショップ
中央区日本橋小伝馬町18-4上野ビル1階 *一階なのですぐわかりますよ〜。
03-6661-9848
[PR]
by salamx2 | 2009-12-18 01:57 | Comments(6)

しらゆき

南の地方から北の地方に引っ越してきて、初めて雪を見る女の子が出てくる絵本を何度か読んだことがあります。今日ご紹介する絵本もその一冊。『しらゆきちゃん』とでも訳せましょうか。

雪の地方にやってきた女の子に初めてできた友だち「しらゆき」は、春が近づくにつれてどんどん体が小さくなっていきます。
「どこへ行っちゃうの?」と泣きながら尋ねる女の子に、しらゆきは、
「そんなに遠くじゃないの。どこにいてもわたしを見つけられる」
と言って消えてしまいます。女の子がプレゼントしたマフラーを残して。

さてさて、春。女の子はどこでしらゆきを見つけたのでしょうか。

e0091706_12573813.jpg

[PR]
by salamx2 | 2009-12-17 12:58 | Comments(0)

デンマーク

昨日のラップの人たちは、確かデンマーク在住です。
BBCTVの音楽番組KOOKに出演した時にそう言っていました。昨日の動画もそれに出演した時のものです。

わたしはこの音楽番組が好きでよく見ているのですが、音楽が聞けるからというより、司会のベフザード氏のハイテンションで軽妙、かつ程よく礼儀をわきまえた進行が好きでね…。
[PR]
by salamx2 | 2009-12-16 07:55 | Comments(0)