salamx2の雑談

salamx2.exblog.jp
ブログトップ

フェスティバル コンダ・ロータ2006 ラマダンの夜

NHK特集の「新シルクロード」という番組をご存知ですか?
その中でチェロ奏者のヨー・ヨー・マが、世界のミュージシャンを集めて「シルクロード・アンサンブル」というのを作っているのですが、そのメンバーの一人でイラン人のカイハン・カルホールというキャマンチェ奏者が、日本の舞台で演奏するようです。

「フェスティバル コンダ・ロータ2006 ラマダンの夜」
詳細はこちら
日時;2006年10月2日 (月) 開場18:30 開演19:00
*東京でのコンサート自体は3日間あって、その初日です。
会場:渋谷 Bunkamura シアターコクーン

出演者;カイハン・カルホール (イラン)
ファイズ・アリー・ファイズ(パキスタン / インド)
料金:6,500円(税込)

キャマンチェというのは、形は一見三味線などに似ていますが、バチではなく弓でひいて音を出すもので、太ももにたてて演奏します。胡弓に似てるかな。
詳細を見て頂くとわかりますが、東京以外でも公演するようですよ。関連イベントも色々。もう少し早くお知らせできればよかったのですが、、、
なんかとてもいいんじゃないかという気がする。音楽に興味ある方は必見です!
[PR]
by salamx2 | 2006-09-30 07:24 | Comments(0)