salamx2の雑談

salamx2.exblog.jp
ブログトップ

テヘラン国際ブックフェアに行きました:いろいろな本

会場の様子をアップしてからずいぶん経ってしまいました…すみません。ブックフェアに行ったことがすでに夢のようですが、買った本たちも着実に小さな我が家に向かっているようですので、気合を入れ直していこうと思います。
とはいうものの、実はブックフェアではそれほど本の写真をとっていない!なにしろ、本を買うのが一番大切なことで、写真は二の次、三の次だったもので…。という言い訳をしつつご紹介を。
e0091706_23033578.jpg

昨年50周年を迎えた大手出版のカーヌーンのブース。棚が黄緑の地にトレードマークの鳥がオレンジでおしゃれです。床の敷物もブースによって違っていた気がするのですが、これも自分たちで選ぶのか…
e0091706_11515291.jpg
点字の本もありました。
レジのおねえさん。たくさん買ったので大変お手数おかけました。この写真だと真面目なあまりに無愛想に見えますが、実際はそんなことなかったのですよ。

e0091706_11503838.jpg
会場を歩いていると、こんなものも。お風呂でも見られますよ、ってことだとは思うのですが、ミニお風呂をブースに作って水を循環させちゃうんですから気合いの入り方が違います。

e0091706_11532817.jpg
上の段は『シャーナーメ(王書)』シリーズ。ここでも、もうほんと、これでもか!というくらいシャーナーメの本がありました。いろんな出版社から、手を替え品を替え、絵描きを替え、編者を替え…。
これだけ見ると、たくさん読んでいるわけではないのに、なんだかお腹いっぱいな気がしてしまい…あぁいかんかん。
下段はボール紙タイプの絵本。こういう丈夫な作りの絵本もよく見かけるようになりました。

e0091706_11514284.jpg
毛を体験できる本。でも毛はほんものじゃありません(念のため)。あ、本物じゃないので、毛(のイメージを)体験できる本、ですかね。

e0091706_11531505.jpg
DVDがついている本です。前の列の真ん中はごきぶりねえさんですよ。右隣はみにくいアヒルの子。

e0091706_11461075.jpg
ブースには本について説明できる人がたくさん待機していて、本を見ていると「何をお探しですか?」と何度も聞かれました。わたしが手に取っているものからすかさずこちらの趣味趣向を察知して「この本なんかもいいですよ!」と勧めてくれます。その提案がなかなか的確なので驚きました。写真の真ん中の女性がいろいろ教えてくれたのですが、遊び歌の絵本を見せてくれた時に「歌ってもらえますか?」と無茶振りしたら、ちょっとはにかみながら歌ってくれて、嬉しかったです。

e0091706_00155475.jpg
なお、別のテントでは子どもが楽しめる文具のワークショップとか、

e0091706_00150182.jpg
この写真ではわかりにくいですが、奥の方にステージがあって、歌のお兄さんみたいな人が子どもたちを巻き込んで元気にステージをやっていたりしました。熱気ムンムン。

というわけでわたしのテヘラン国際ブックフェアはこんな感じでした。
今回行けたのは10日のうちの二日。それも広大な会場のごくごく一部を見たにすぎません。
大人の本のところも、ちゃんと見たらいろいろ面白かったんだろうなぁ。。。また行く機会があったら、時間配分を工夫したいと思います。
エンシャッラー!


[PR]
by salamx2 | 2017-06-02 00:34 | 2017年イラン | Comments(0)