salamx2の雑談

salamx2.exblog.jp
ブログトップ

さて、シャベ・ヤルダー

今夜はシャベ・ヤルダーです。
わたしがしつこく話題にするので、このブログを読んでくださっている方はもう覚えちゃったかもしれませんね。
そう、ペルシャ語でいうところの「冬至の夜」のことです。

ペルシャ文学では、この長い夜は、恋人同士がずっと会えない時間、別離の日、としてあまりいいイメージでは見られないこともあるそうですが、光が新しく生まれるための長い夜ですから、とても大切な時間でもありますよね。

今頃イランではスイカ食べたりしてるのかなぁなどと思いをはせてみたりして。

日本語でも「冬に至る」と書いて冬至。
イランでも月がかわって明日からデイ月。冬の3ヶ月が始まります。
[PR]
by salamx2 | 2005-12-22 01:44 | Comments(10)
Commented by 空蝉 at 2005-12-22 15:47 x
 salamさんはシャベヤルダーはどう過ごしたのでしょう。空蝉は昨日は一日、バタバタしていて、最後には日本からのお客さんと夕食をし、11時に帰宅した後、長電話して、くたびれ果てていました。イラン人とアージール、ザクロ、西瓜を食べながら、四方山話、とは行きませんでした(苦笑)。今年の冬は、大気汚染で、暖かです。
Commented by salamx2 at 2005-12-22 20:59
日本はとても寒いです。東京は北風がビュービュー吹いているだけですが、ほかのところでは、雪ががんがん降っているみたいです。
わたしのシャべヤルダーは、上に書いたように「イランでは何やってるかなー。」と考えながらぼけっとしていただけでした。来年からは何かやろうかな。
それにしても空蝉さん、相変わらず長電話しているのですね(笑)。
Commented by かと at 2005-12-23 23:54 x
大気汚染で暖か…とはっっ!
新潟の人が聞いたらびっくらこくでしょうね【笑】。

“シャベヤルダー”って片仮名で書くと“シャベダルヤー”みたいで
これまたなんかええ感じっすね。
“海の夜”…なんのこっちゃですけんども。

冬至だろうがクリスマスだろうがガンガン働きます。
ディープインパクト@有馬記念!担当です。
…困ったことに、ギャンブル全く興味ないのですが…馬はカワイイです。
Commented by salamx2 at 2005-12-24 02:33
ディープインパクトまた勝つんでしょうかね。
かとさん、草原とかで乗馬したりするの似合いそうですよ。
Commented by かと at 2005-12-25 10:10 x
うちのスポーツ特信部も陰で「バケモノ馬」と言ってるくらいすからねぇ…。
強い。
そういえば子どもの頃は馬、乗ってました!
農耕馬でしたが…。
都電とかの路面電車を見ると、なぜか馬を連想します。
「ぐんっっ」と加速する感じがなんとなく…。

さて「いざ中山競馬場」です。
Commented by salamx2 at 2005-12-25 22:00
しっかりテレビで見ました、有馬記念。
ディープインパクト負けましたねぇ。驚きました。
「飛ぶ」姿見たかったですが。残念。

もはやイランと全然関係なくてすみません。
Commented by かと at 2005-12-26 12:34 x
最終コーナーから直線に入ってから…飛べなかったすねぇ。
あのカーブから直線に入って、加速する感じが、路面電車なんすよ。
堀江敏幸著の小説“いつか王子駅で”での描写が絶妙です。
王子駅を出て低速でカーブを曲がりきり、ぐぐっと加速する時に荒川線の
旧型車輌が軋む音が、最後の直線で加速する馬の嘶きに被るのです。
…イランと関係なくて申し訳ないす。
でも、大気汚染対策として「テヘランに市電を敷こう」という計画、
あるんすよ、いやホントのお話(笑)。
Commented by salamx2 at 2005-12-27 01:33
へえ、市電ですか!
是非わたしの目の黒いうちに完成させてほしいものです。

しかし、かとさんの路面電車論、興味深い。
今度見かけたら注意してみます。
Commented by かと at 2005-12-28 19:12 x
テヘランは坂の町ですし、市電を走らせてみたらあら不思議、
長崎?サンフランシスコ??…って勝手な想像ですが…。
排ガス対策としてはEU内で実績ありますから、期待できますね。
日本でも流行らんすかねぇ…?
いいすよ、市電(笑)。
Commented by salamx2 at 2005-12-29 02:17
サンフランシスコですかぁ。
イメージが違いすぎる・・・
まあでも真面目に議論してみてもいいですよね。